セフレと同棲5年の女。突然結婚しました。

結婚恋愛日常あれやこれや

日常

2013年4月

毎月のようにやってくる憂鬱なかんじ。希死観ていうのかね。涙が出そうなかんじ。とつぜん動けないかんじ。焦燥感と絶望感とかなんかポエムっぽくなるね書くと。 穏やかな死にたい気持ちが一気に加速する。動いたらだめだ。頭の中は衝動的な行動でいっぱいだ…

かぞくとわたしについて3 : 2013年5月

アメリカにきたひとつの理由に家からはなれるというのがあった。高校の担任の先生は、すこしだけ、我が家の事情をわかっていたので、「アメリカにいくのは賛成だよ、離れてみるのもいいかもしれない」といってくれた。 アメリカにいって最初の3年は、まわり…

かぞくとわたしについて2 : 2013年5月

ふと、自分がやっていることが家族を満足させるためかもしれないとおもったのは2012年の12月末から2週間ちょっと日本にかえったときのこと。この2年ぶりの帰国でいろんなことがずれはじめているのに気づいた。最近欝が治った叔母から「ボンゴレちゃんも人の…

かぞくとわたしについて2013年5月

私の家は、母親、母親の彼氏、叔母、母方の祖父母とわたしの6人で住んでいる。叔母は最近実家にまた戻ってきたので、むかし私が使っていた部屋にすんでいる。 わたしはひとりっこで、いとこもいない。ざっくりいうとこんなかんじの家庭で育った。 いい家庭だ…

全ての親がかつて子供であった 2

私の母親は、二人姉妹の長女で、妹は年子だった。 当時実家には、私の祖父の母親、私にとってはひいばあちゃんに当たる人と同居していた。 ありがちな昭和のパターン。 そしてそのパターンそのままに祖母はかなり嫁いびりを受けていたらしい。 雪の日に、鍵…

全ての親がかつて子供であった1 

私と母親はこの7年ほど本当に仲が悪かった。 仲が悪かったと言えば単純に聞こえるのだけれど、これには長い歴史がある。 ひとまず私目線で書くと、 私の両親は私が生まれて1歳ごろに離婚した。 というより父親が女と消えたらしい(借金を残して) その後私は…

大阪アカルスタジオで行われた「ガラスの仮面作中劇 ~忘れられた荒野~」を見に行きました。

忘れられた荒野が本当の演劇にー! 期待はせずでもちょっと期待していきます。 大阪のアカルスタジオはじめていきましたが、 港町リバープレイスって 心斎橋からちかいのね。道頓堀のところを歩いていったらつきます しらなかった 遠回りしてしまいました・…

ハービスホールで行われた「ゼクシィフェスタ関西」にいきました

結婚式するだのしないだのまぁめんどくさいけどとりあえず ゼクシィフェスタにいってきました 入口からお花すごいw とりあえずWedding Cardというものをわたされて それをブースでわたして、話聞いたらスタンプがもらえてその数で 商品がもらえるという仕組…

むしろ大人が楽しい!完璧な世界観の絵本カフェ「ペンネンネネムin the Forest」に行ってきた

山陽電車の東須磨駅からあるいていきます。 遠いようでちかい! この地図非常にわかりやすいです。 神戸の山感がすごい! ペンネンネネムIn the forest ちなみに中津にも普通のカフェがあります ここは完全予約制で食事も先に予約します。そして一人2つえら…

「連載40周年記念 ガラスの仮面展@美術館「えき」KYOTO」に行ってきた&戦利品

ガラスの仮面展に行きました! 京都駅の伊勢丹7階にあるえき美術館なので、アクセス最高! 意外とひとは少な目。ありがたや! 親子連れできていたり、カップルだったり、いろいろなひとが楽しそうに見ていました。 紅天女候補のお二人は北島マヤが優勢 私も…

「やりたいことをやっていいよ」って言われている妻たち

水泳の瀬戸夫婦のやつを見て思ったこと。 妻は飛び込みの選手。 彼女も必死で、今までやってきたのに そして、今も引退していないのに 「彼女もアスリートの妻としては初心者」みたいなこといわれてて 葛藤はすごいだろうなぁと思う。 突然、引退、妻になる…

初めて「箕面の滝」にいってきた

宝塚線の阪急電車のデザインめっちゃかわいい! 手塚治虫記念館があるからだねー。 昔行って永遠に漫画を読んでいました。。。 箕面の滝といえばモミジの天ぷらなので、かってみました 予想以上に甘い! 揚げたてよりも、油を完全に切ったほうがおいしいので…

最近歌うと泣いてしまう曲たち

人生が変わっていってるんだなぁ・・・としみじみ 歌詞に共感で来ていた曲がなんだかぜんぜんなにもおもわなくなって、 それが寂しくて、いろいろな曲を改めて聞いていくと、 グッとくる歌詞の曲に出会えた。 そしてまたさらにグッとくるようになった曲にも…

ダイアナ妃の命日に思いだすあの日読んだ漫画

小学生高学年のころだったかなダイアナ妃の人生みたいな漫画を読んだ。 その時に、彼女が妊娠した時、旦那が「また男か、僕は女が欲しかった」っていわれたこと、 だれもしきたりを教えてくれず、陰で笑われ、非常識だと言われたこと、 そしてチャールズ皇太…

私はきっと結婚しても男友達と二人でごはんに行く女

昔のバイト仲間と久しぶりにランチ Facebookで昔のバイト仲間とつながり、住んでいるところが近いのでランチに行きました。 お昼ご飯をたべて、カフェでケーキを二人で食べて、私が靴下ほしかったので、買いに行き5足1500円だったので、2足は選んでもらいま…

結婚前に美容整形を受けようってな話

というより顔合わせの前に・・・というお話。 しかもお互いやりたいという。 大きく顔をかえるというわけではないけれど、どうせやるなら、前のほうがいいかっていう。 もちろん切る系でもなく、プロテーゼでもない大した話ではないんだけれども。 目の大き…