付き合ってゼロ日婚ブログ

ボンゴレロッソのあれやこれや

おわりのはじまり的な

現在、付き合ってはいないけれど、世間から見たら完全に付き合ってる相手と

同居中。3年目?

出会ったときから、お互いに、結婚や子供についてはまだまだで、むしろ

そのくくりがあるとダメになってしまうような気がするという考え方だった。

特に私のほうは、付き合いましょうとか彼氏、彼女ですよとなると

突然自分自身になぞのプレッシャーと義務をかけてしまい関係をダメにしてしまうタイプだった。

遠野なぎこさんの気持ちがなんとなくわかる気がする。

3年ほどがたって、相手も拠点をどこかに移そうかと考えていたし、

その日がそのうちくるんだろうなあーと私も思っていたし、かといってじゃあ付き合いましょうなんていったら、めんどくせーってなってすぐこの心地いい関係はおわりになるのだろうとおもっていたので、私から言い出すことはなかった。

それでもどこかに行ってしまう人との関係は、あまり楽しくなくなってきて、

特に何があるわけでもないけれど、あの人素敵だなぁというひとに小さな片思いをして、とにかく相手のことは考えないようにしていた。

でも結局一緒には住んでいるので違和感がでてくるし、少し生活がずれてきた。

そういうときはだいたい食事にいって長い間だらだらと会話してその中で、解決策を見出してきたのだけれど、そのときはそれすらもう必要ないんじゃないかと思えて

「最近恋してる」と突然相手に伝えてみた。

びっくりはしてたけど、まぁ最近変だなと思っていたと。

もうこれで終わりですわとおもって、好きなことをいってしまえと思い全部とりあえずいってみた。

生活は大きな喧嘩もなく楽しかったこと

3年付き合った人ですら続いたことはなかったけど、共同生活できるもんだとおもえたこと

好きだけど、あまり好きになりすぎないほうがいいと思っていたし、そうしないようにある程度の努力はしていたこと

などなど・・・・

 

 

長いから次に続く